お役立ちナビ

確定申告、期間、必要書類、必要な人


年度末になってきましたね。

この時期になると気になってくるのが確定申告。

サラリーマンで働いている方にとってはあまり関係がないかもしれませんが

自営業・個人事業主の方にとっては毎年のことながらやらなくてはいけないことです




確定申告 期間




確定申告の期間についてですが

下記のようになっています。




所得税および復興特別所得税・贈与税 :3月15日(金)まで

個人事業者の消費税および地方消費税 :4月1日(月)まで




確定申告 必要書類




現在、確定申告の提出には様々な方法がありますが

一概に『この方法が一番おススメ』ということはできません。




最近はネットで確定申告もできるようですが

誤りや抜けがあったり正しく記入されていなかったりと、その場で確認・指導してもらえないので

初めて確定申告をされる方・または内容に不安のある方は税務署に出向いて直接提出するのが間違いなさそうです。




慣れてくれば、それこそネットでもできるでしょうが

後でトラブルになることのないようにだけ注意はしておきましょう!




確定申告が必要な人




確定申告が必要な人というと自営業・個人事業主のイメージがありますね

もちろんそういった方たちが対象ではあるのですが

サラリーマンでも確定申告が必要な方もいるので注意が必要です。




例えば、サラリーマンをしながら副業で稼いでいる方

最近は副業を推奨する会社もあるようなので、副業をしている方も多くいることでしょう。

2か所以上の会社から一定額の給与を得ている人はばっちり対象になるので注意してくださいね。




また年金等の収入がある人も対象になるようです。




最近は個人事業主が増えているようですが確定申告の知識がなく行っている方や

『副業で所得はあるけど個人事業主じゃないから大丈夫!』と勘違いしている方が多いようで羽s。




副業・個人事業主とかいう働き方の形が重要なのではなく

一定の所得が発生しているということがポイントになるようなので

注意するようにしましょう。