お役立ちナビ

マイネオとは


mineo(マイネオ)は関西電力の子会社『ケイ・オプティコム』が展開しているMVNO方式の携帯電話事業のブランドである。

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator」の頭文字を取ったものであり

日本語では仮想移動体通信事業者とも呼ばれる。

他の通信キャリアのインフラ(基盤)を借用してサービスを提供する事業者のこと。




2014年6月に営業を開始し日本ではじめてKDDIという大企業のLTE回線を使う

MVNO格安SIM業者として話題になり、翌2015年9月にはNTTドコモの回線を使うSIMカードの

提供も開始した。




これによって日本で初めて2つの事業者の回線を使うマルチキャリアMVNOとなった。




ちなみに

au回線を使用するSIMを『Aプラン』、ドコモ回線を使用するSIMを『Dプラン』と呼ばれるようになった。




マイネオは格安SIMの代表格のひとつである。

SIMをマイネオにするだけで大手携帯会社との契約を比較して

最大半額以上になることもある。




ただし、安くなるというメリットがある反面

デメリットもあるので普段の自分のスマホの使い方などを十分に検討されてから

マイネオに移行することをおススメする。