お役立ちナビ

みずほ銀行


みずほ銀行は東京都千代田区に本店を置く、みずほフィナンシャルグループ傘下の都市銀行である。

三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行とともに日本の3大メガバンクの一角を占める銀行である。




行名のみずほ(瑞穂)とは『みずみずしい稲の穂』の意とされる

『瑞穂国』という言葉が日本書紀に登場した日本の美称にもなっている。

日本を代表する銀行を目指すということで、この名となった。




第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行が前進となっており

いづれも長い歴史をもつ20世紀の日本における最高峰の銀行であった。

2002年にこの3銀行の分割・合併によって旧みずほ銀行とみずほコーポレート銀行が誕生した。




ちなみに、第一勧業銀行については1971年に第一銀行と日本勧業銀行が合併したことで誕生した銀行である。




特徴的な業務として宝くじ・金融債・両替を行っている




宝くじでは固有の業務として旧勧銀からの経緯として宝くじの発行と販売などの業務を受託している

金融債では旧興銀の業務を引きつぐかたちで行っている。

両替について、ATMコーナーに設置している『両替機』はみずほ銀行の口座を開設している人向けの専用機となっており

口座を開設しなていな人は窓口での対応となる。